Google

2010年7月11日日曜日

ノートは仕分け対象扱い

前回までのあらすじ
新しいノートPCを購入検討中の俺に、蓮舫の仕分けが立ちはだかる!
「ベンチマークが1番である必要はあるんですか?2番じゃだめなんですか?
「申し訳ございませんが、予算大幅削減の方向でお願いします。」
、、、、果たして俺は低予算でWindows7ノートを入手できるのか?


ということで、ネットと秋葉でノートを探しまくる日々でしたよ。
Windows7が乗ってて、CULVかそれ以上の性能で、キーボード打ちやすくて、、、。
もはやこの強欲条件を満たす選択肢はThinkPad x100eぐらいですかな、、、。
と思ったのですが、中古のThinPad x200がかなり安く売ってるのを発見!
Win7!状態良好!しかもThinkPad!新品がベストだけどこれは買うしか!


ということで即決。
晴れて我が家のPCとして迎え入れられましたとさ。めでたしめでたし。
x200なので、左下のFnとCtrlの入れ替えは付いてない。
それでも状態はかなり良好。傷もテカリも見あたらず。
さーて、こちらにも仕事環境入れないと。
予算を掛けられないので、全部OSSで構成予定でございまする。

0 件のコメント:

コメントを投稿