Google

2010年7月17日土曜日

魔導書、、、だと?

なかなか面白い本が出るようです。

プログラミングの魔導書


書籍版 1,500円(税込・送料別)
PDF版 1,000円(税込)
書籍+PDFセット 2,000円(税込・送料別)

vol. 1はC++の記事のようです。
目次はこんな感じ。

1. 創刊に向けて
2. Bjarne Stroustrupへのインタビュー 2(江添 亮)
3. boost::serializationの紹介 前編 2 3 4(近藤 貴俊)
4. Variadic Template −お前を待っていた− (Egtra)
5. Chronoライブラリで考える型システム (melpon)
6. オーブンレンジクッキング 2(高橋 晶)
7. Hello,C++ World!(稲葉 一浩/k.inaba)
8. Crawling in the Stream (zak)
9. メタプログラミングノキワミ アッー!(digitalghost)
10. Boost.AsioによるHTTP通信入門(津川 知朗/clown)
11. C++の歴史(江添 亮)
12. BoostCon2010体験記(近藤 貴俊)

Boostの実用的な記事とか、Choronoとか濃い目の記事構成です。
日本の書籍で常々感じていた、上級~プロ向けが無い不満を解消してくれるのか期待。
しかも書籍だけでなく、pdf版や両方買えたりとか、時代に合った構成。

ちなみに昨日まで人気でサーバがトラブってたようで。
延期されて8/7日発売です。

支払いはPayPalかクレジットカード入力です。
PayPalは日本でのサービスも乏しかった関係から、垢のみ登録はしたものの、個人的に信用しきれず凍結状態でした。
最近はいくらかこなれて来たようなので、今回はPayPal経由で購入してみました。




こんな感じで手順が進みます。
とりあえず私は無事に予約できました。pdf版単体のみだけど。
発売日に届いたらレビュー予定。

0 件のコメント:

コメントを投稿