Google

2010年8月30日月曜日

鉛筆削りを修理

今日は息子の鉛筆削りが壊れたと言われたので修理をすることに。
二学期も近いので、準備に大わらわです。

以下、連続写真でお楽しみ下さい。
鉛筆型の鉛筆削り
早速分解して修理していきます。

内部はこうなってました。
聞くと、芯が詰まってて動かないとのこと。

掃除をすると、こんなものが!

いつもお世話になる磁石付きドライバー。
後は順番に元に戻して完了。
芯詰まりだけだったので楽でした。
無事に鉛筆を削る業務を再開。
あと10年はしっかり働いてもらいましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿