Google

2010年8月19日木曜日

iPhone4用根付

先日のiPhoneケース無償配布の続き。

もらったケースは薄いので、以前のラバーより弱くなっちゃいました。
けど衝撃に耐えられないのなら、ストラップをつければよい!ってことで。
しかしiPhoneには紐をつける場所が無いのはご存知の通り。


でも、iPhoneにストラップをつけるパーツが存在したりします。
売ってる会社はこちら。

http://www.poddities.com/

通販してくれますが、実は秋葉の三月兎とかでも入手できます。
iPhone3と4で違う商品になっている点に注意。
今回は幾つかあるラインナップから、日本の伝統でもある根付を選択しました。

ちなみに3G用は1300円。
4G用は1800円です。

これは3G系列用。超精密プラスドライバーです。

これが4G。星型とプラスのデュアルドライバーです。
別になっている理由は単純。
3G系は底がプラスネジですが、4Gは星型であるためです。
そのため、4G用のドライバーは星形とプラスのデュアル構成です。
が、付いてくるネジ自体はどちらの版でもプラス山のみなのでそこにも注意。
取り付けする前に、ドライバーの先端とにらめっこしておきましょう。
パッケージ裏面。
これが内容。根付と固定ネジとドライバー。両方の先端の形確認はしっかりと。
まずは4Gのネジを外します。ゆっくり押し付けつつ慎重に。
左が4Gのもの。取り付けネジは若干長めになってます。
次はドライバーを逆にして根付を取り付け。これもゆっくり慎重に。
とりつけ完了。ねじ山はまわしすぎないのが吉。
裏からみた感じ。コンパクトで邪魔になりません。
妻のストラップを拝借。かわいらしい。
この夏必携のマストアイテムに早代わりw
こんな感じで、落としにくくなりました。
他にも色々ラインナップがそろってます。
貰ったケースをつけたまま作業できるほどのコンパクトさ。
皆さんもおひとつ如何でしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿