Google

2011年2月22日火曜日

人がいない、、、

今回は占星術と運気の話。
実は、今年最初の運気の節目が2中から2末。
節目というのは占星術で見ると星の配置が特殊になる時期で、数ヶ月から数十年レベルで色々な変化を起こしてくれる。
今回は権力に絡む部分が大きく、その分人事にも影響多大。
従って、このタイミングでいなくなったり移動したりする人がいぱーい。

私は幸い、リストラの波にこそ入らなかったものの、有給消化で人は既に居なくなったりしてて、仕事が大変。

水木しげる画伯の妖怪「いそがし」
人がいなくて忙しいっていう環境はいやなもんですな。
特にIT関係は委託できなきゃ自分でやるハメになるってのも怖い。
この運気が落ち着く3月頃まで我慢するしかないか、、、。

ちなみに2011年の次の節目は6月。
このへんのタイミングでの変革とか軌道変更するトコは多いはず。

0 件のコメント:

コメントを投稿