Google

2016年10月8日土曜日

AliExpressでジョイスティック注文してみた件4

流石に長いのでアリババの件はこれが最後です。

前回いい加減だと思ったボタン配置は、よく見たら実はこうなってました。

左下から上に掛けて連番になる構成
前回はいい加減とか言ってすみません。
ガンダムVSシリーズ系配置ではあるものの、ちょっとアレな気もします。
異論はあれど、配置はスト2ベースなら基本はこうじゃないでしょうか。


もしくは上段が1~4で、下段が5~8とか、その逆とか。
一応レバーもボタンも普通に使える性能ですし、普通のジョイスティック同様配置変更も可能ですしツールでの対応も可能なので、とりあえずこのままで維持に決定。

そして右側についている謎のボタンx2。
余り説明を読んでいなかったのですが、これはどうやら各ボタン連射オンオフの切り替えスイッチだったようです。

上が連射オン、下が連射オフです。
この機器、Windows上では12ボタンゲームコントローラとして認識していますが、配線上の問題なのかこの2つは純粋なボタンとしては認識されず、実質10ボタンコントローラとなるようです。
使い方は普通で、連射にしたいボタンを押しながらどちらかを押すだけ。

そしてネジの止め方。


天板と箱を4つのネジで止めるだけ。
肝心の吸盤ですが、裏から見るとこんな感じです。


こちらの写真だと分かり辛いのですが、吸盤にはピンが付いていて、引っ張れるようになっています。
一つ前の写真の方が分かり辛いでしょうか。
そしてこの吸盤で机に配置した時の写真はこうです。


吸盤の部分だけ多少浮きますが、ほぼ固定されるようになりました。
あと書き忘れましたが、ボディは全て樹脂製で軽く、天板の方が大きいといういびつな構造です。
それでも吸盤効果は結構でかく、シューティングやっても格ゲーやっても殆ど動く事もなく安心してプレイできます。

ぺったり張り付いてます。空気をしっかり抜かないと不安定な感じはあるので押し込み必須。
さて、これで全ての動作チェックが完了しました。
商品に問題無いことを確認したら、アリババのマイページに戻り受け取った事を通知します。
AliExpressにログインし、マイページから注文一覧を見ると、Confirmのボタンがあります。
(以前の記事で、まだ押さないように書いたボタンです)


問題ない事が解ったので、これを押しましょう。
そして遷移した以下の画面。


対象となる商品のチェックを付けて、このConfirmボタンを押下。
チェックが無いと対象と選べと言われます。


最終確認を問われますので、ここで確定。
これで取引が正常に完了です。


ステータスが変わって 取引完了であることが表示されます。
感想その他を書く項目もあります。
中国という事で心配な部分もあるでしょうが、とりあえずジョイスティックに関しては業者が詐欺をするような可能性は低いのではないでしょうか。


では、このジョイスティックの個人的な評価まとめです。

 ・スティックとボタンは問題なく遊べるレベルの品質
  (三和っぽいのだが微妙に何かが違う気が)
 ・吸盤の接着力は6個もあるので強く、荒っぽいプレイにも対応可能
 ・横移動によるズレに対しては縦ほど強くないものの、それでもほぼ固定
 ・座高はやや高めなので好みが出る
 ・微妙な傾斜が個人的には好み
 ・吸盤はそれぞれ解除ピン?(出っ張り)が付いていて引っ張ると簡単に外せる
 ・机の端っこまでゆっくりずらしていって外すという方法も可能
 ・シンクロでは無いものの連射ボタンも付いているので便利
 ・改造、修理は簡単なので自分で調整したい人に良さげ
 ・天板シールの品質はお察し

流石に最初に書いた全ての欲を満たすものではありませんでしたが、使う分には問題ない事から、この価格なら十分及第点以上と見ても良いんじゃないんでしょうか。
ニトリとかで売ってる車輪付きワゴンの天板にくっつけて、普段は机の横で棚として使うと便利そうです。


おまけとして、AliExpressで私が気になった怪すぃコントローラの写真を幾つか。
あくまで自己責任ですが、アリババ購入にチャレンジしてみるのも一興です。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿