Google

2016年12月14日水曜日

気付いたらSSLストアが更新を電話確認してくれるようになっていた件

PixiJSの記事そっちのけでタイトル通りの内容です。
SSLが激安で個人や簡易な暗号化にだけ期待する目的が中心と思っている「SSLストア」。
年額1080円のFujiSSLも追加されましたし、クーポン使えばさらに下がってしまうしで、二極分解も極まってきた感すらあります。


厳密な信用が必要ない部分にはRapidSSLを良く使ってますが、更新時期が近づいても忘れてしまい、ある日慌てて更新するのが常でした。
期限切れの通知をpostmasterとかに寄越されても余り頻繁にチェックしないので忘れてしまったりとか。

でも気付いたらこうなってました。
既に8月からだったようで。


うん、むしろしつこく電話してもらったほうがいいかも。
電話は嫌いだけど怪しい番号は調べるから気付くの時間の問題だろうし。


うんうん、番号と社名担当者名を指定できるとはいいですな。
ん?かごに入れる?ボタンがあるような、、、


1080円でしたーw
糞安いのにただな訳ありませんよね。
それでも人によってはリマインダーとして安くて便利なのかも知れません。

おあとが宜しいようで。

0 件のコメント:

コメントを投稿